ハゲることはずっと前から分かっていた

私のアダ名は「デコ」、父が子供だった頃のアダ名もデコ、祖父も同じ、説明するまでもありませんが、アダ名は人よりオデコが広いから。http://www.mccammonvoice.org/

子供だとオデコが広いと、将来はハゲると思っているため、私も父も、そして祖父も友達からからかわれたのですが、将来ハゲると予想された通りに私達の一族は皆、20代後半になると髪が薄くなり、30代後半になるとハゲてしまいました。

クラス会に行きたいと思うのですが、頭部を見せると友達からは「やっぱりな」と言われるのは分かっているため、行きたくてもクラス会には行けません。

クラス会に行けないと出会いのキッカケを1つ失うことに、出会いのキッカケをコンパに求めるのですが、髪が薄いだけで女性からは敬遠、出会いのキッカケを出合い系サイトに求めても結果は同じ。

私に非があって髪が薄くなったのでれば、自分に落ち度があるため納得出来るのですが、私は悪いことは何もしていない、ただ、髪の毛が多いイケメンを見ると、「ハゲろ、ハゲろ」と願うだけ。

私の願いが叶うことはなく、ますます進む私のハゲ、専門家の治療を受けると高確率で薄毛の進行を抑えられるのですが、残念なことにその治療も私には適さず。

髪がないだけで年齢より老けて見られるため、外出する時には帽子を被るようにしているのですが、元カノは「そういうところが嫌なの」と言い残しフラレてしまいました。

治療はダメ、帽子を被るのもダメ、薄毛はもっとダメ、だったらどうすれば良いのか教えて欲しいのですが、答えを見付けられずにいるのが私達一族なのです。