ただいま、脅威を感じています。

私には小学生の娘と息子といます。細くて小顔の私と娘が似ていれば最高なのですが、残念ながら息子の方がひょろひょろで娘は主人に似たがっちり骨太体形で毛深いのです。

LUNA(ルーナ)ナチュラルアップナイトブラの衝撃的な口コミ

娘に限らず細い私の体型をうらやましがってくれる方は多いのですが、言い換えればガリガリで貧祖ということです。当然ながら胸も小さ目、何しろバストに注入するだけの脂肪が足りていないのです。かろうじて膨らんでいるといった程度で結構コンプレックスです。ただそんな私を選んでくれた主人という存在がいる以上は、しょうがないと諦めの境地にはなってきていたのです。完全に凪の状態です。

でもそこに波を立てる存在が、娘です。小学6年生となり少しずつ胸が膨らんできた娘、何しろ太っているとまではいかないものの決して痩せているとは言えない体形です。お肉を食べることも好きだし、何となくどんどんその部分が成長して行っているようなのです。主人の妹も立派なバストを持っているので、完全にそちらの遺伝子を受け継いだようでした。まだ小学生の子に負けるのはちょっとした屈辱です。とはいえ完全に負けが明らかにはなってはいないものの確実に将来が見えていて、とても脅威を感じているのです。

娘ですから、今後も温泉に行ったり見る機会は多いでしょう。今まではこちらがうらやましがられる立場でしたが、どうやら逆転しそうです。