気づかぬうちにマイナス5キロのダイエット

私は一般的に見て、太っているわけではありません。ですがやはり『すらっとした細い体型』には憧れます。かといって、これまで熱心にダイエットに取り組むこともありませんでした。

そんな面倒くさがりな私が、いつの間にかマイナス5キロに成功した話です。プレミアムスリムスキニーレギンス
今から7年前のことです。夫の転勤に伴い、長年勤めていた職場を退職し、引っ越しをしました。

それまでは田舎に住んでいたこともあり、全て車での移動が当たり前でした。しかし、転居先では車を所持することはなく、全て徒歩か公共機関での移動になりました。スーパーへ行くのにも徒歩。帰りは重い袋をぶら下げてまた徒歩で帰宅。

アルバイトも始め、その通勤も自宅から駅まで徒歩。駅からアルバイト先まで徒歩。帰りもまた徒歩。とにかく毎日歩きまくっていました。

ダイエットを意識してそうしていたのではなく、そうせざるを得なかったのですが。

そんな生活を続けること約半年、あるときふと思い立って体重計に乗ってみました。目を疑いました。自分の記憶では45キロくらいだったはずが、体重計には40キロの表示!マイナス5キロです。

自分ではダイエットをしているつもりはなかったのですが、車なしの生活で、歩いて歩いて歩きまくっていたら、結果としてダイエットになっていたようです。

やはり運動(ウォーキング?!)は、ダイエットには効果てきめんなのですね。

ちなみに今は、出産や育児でアルバイトも辞め、電動自転車に子どもと一緒に乗るようになって体重は45キロに戻ってしまいました。