少しの意識で変えられる

私は太っていることが昔からコンプレックスで、高校生の時糖質制限ダイエットがはやり私もその波に乗ってお米や小麦などの糖質を絶ってダイエットをしようと決意しました。しかし、結果的には失敗に終わりました。それどころかダイエットをする前よりも太ってしまっていたのです。

パエンナスリムNEO(ネオ)

きっとあきらめた段階で糸が切れてしまい反動でたくさん食べてしまったことが原因だと思います。糖質ダイエット中は、いらいらして周りともうまくいかないことが多かったです。糖質ダイエットがうまく機能する人も中にはいると思います。

しかし、非常に大きなストレスがかかるのは確実だと思います。ダイエットをしていくら体重が痩せたとしても自分自身が幸せそうに見えないことは不幸です。今では、今日のご飯は少し少なめにしよう、とかもうちょっと歩いてみようとか、日々の少しの意識の変化で頑張っています。糖質ダイエットの時期から比べると変化は微々たるものかもしれません。確かに極端には痩せないし、見た目もそんなに変わっていないかもしれません。

それでも少しずつ体重は減ってきているし、何より少しずつの変化だとしてもこの今頑張っている自分が何よりも好きになれるので私は今頑張っていられるのだと思います。